超少子・高齢社会の中で高齢者が互いを支えあっていくクラブの形成を目指す。


トップページ 老人クラブとは 組織形態 活動内容 現状の問題点 今後の対応 クラブの魅力
 
 

  活動内容

●臼杵市老連の活動状況
teplate7囲碁将棋大会
teplate7芸能大会
teplate7ゲートボール大会
teplate7グラウンドゴルフ大会
teplate7ペタンク大会
teplate7体育大会

◆老人クラブ活動の全国三大運動【健康・友愛・奉仕と【老人の日・老人週間】取組みをご紹介します。
【全国三大運動】
 
@健康をすすめる運動
・昭和55年、「病にかからぬ運動」として始まった初の全国運動で昭和59年に改称されました。
現在第7次の運動期間を迎え、”地域に健康づくり・介護予防の輪を広げよう!”をスローガンに健康で生きがいのある生活の実現と医療や介護等制度・施策の健全な発展をめざして閉じこもり孤立の予防活動の裾野を広げながら会員をはじめとする地域高齢者の健康維持・増進に取り組んでいます。
 
A在宅福祉を支える友愛活動
 
・当初、「友愛活動」は「健康をすすめる運動」の実践課題の一つとして取り組んできました。
昭和61年に独立した運動となり、「『社会奉仕の日』一斉奉仕活動」と共に、「健康」「友愛」
「奉仕」の全国三大運動となりました。
 
平成4年からは「在宅福祉を支える友愛活動」として展開しています。
”くらしを支える笑顔の訪問”をスローガンに、話し相手を基本とし、必要に応じて、家事援助、
 
生活援助、外出援助などを行い、高齢者同士の心と心のふれあいを通して、病弱や寝たきり、
ハンデイキャップを持つ高齢者とその家族を支援しています。
 
B「社会奉仕の日」一斉奉仕活動
 
・昭和59年「敬老の日」に感謝する行事として神奈川県で始まった「社会奉仕の日」(9月20日)は各地の会員の共感と賛同を得て、翌年には全国10数県に広がりました。
 
昭和61年に全国運動となり、現在に至っています。”きれいな地球を子どもたちへ”のスローガンのもと従来の清掃・美化活動や緑化・花づくり活動に加え、マイバッグの持参や節水・節電の
呼びかけ資源ゴミの回収や不用品のリサイクル活動等、環境問題への取組みを推進しています。
 
■「老人の日・老人週間」の取組み
 
・平成15年から、それまで9月15日と定められていた「敬老の日」は9月の第3月曜日となりました。
我が国の老人福祉の記念日ともいえる9月15日を残そうと関係各方面に働きかけ、
 
その結果9月15日が「老人の日」同日から1週間が「老人週間」となりました。
 
「老人の日・老人週間」の取組みは、この制定を記念してスタートした運動で、”仲間と集い
高齢者の元気な姿を示そう!”をスローガンに掲げ、9月15日を中心に老人週間の期間中
「健康」「友愛」「奉仕」の全国三大運動を積極的に展開し、高齢者の行動姿勢を広くPRしています。
 
★平成26年度の臼杵市老連の主要行事予定
 
 
 @春の交通安全出発式・・・・・・・・・・・・・・・4月7日
 A市老連臼杵支部定期総会・・・・・・・・・・・4月25日
 B第1回市老連理事定期総会・・・・・・・・・5月23日
 C新任会長研修会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6月20日
 D九ブロリーダー研修会沖縄県・・・・・・・・7月9・10日
 E囲碁・将棋大会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8月6日
 F女性リーダー研修会・・・・・・・・・・・・・・・・8月29日
 G臼杵市老連芸能大会・・・・・・・・・・・・・・・9月12日
 Hグランドゴルフ大会・・・・・・・・・・・・・・・・・9月17日
 I社会奉仕の日国宝臼杵石仏・・・・・・・・・9月20日
 J社会奉仕の日単老企画・・・・・・・・・・・・・9月20日
 Kゲートボール・ペタンク大会・・・・・・・・・・9月24日
 L臼杵支部会長会議・・・・・・・・・・・・・・・・・10月3日
 M高齢者・心身障がい者体育大会・・・・・・10月22日
 N第25回豊の國ねんりんピック・・・・・・・・10月26日
 O第9回大分県地域福祉推進大会・・・・・・10月29日
 P第43回全国老人クラブ大会(大分県)・・11月13・14日
 Q第2回臼杵支部理事会・・・・・・・・・・・・・・12月19日
 R県南地区優良活動事例発表会・・・・・・・・不明
 S21第3回臼杵支部理事会・・・・・・・・・・・・3月29日
 
Copyright © 2012 Leap67-臼杵市老連 All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座